~京都のんびりブログ~

自転車とご地域

2020/11/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
プログラムのぷの字もわかってないのにいきなりwordpressに乱入。おかげさまで四苦八苦してます。 京都の四季折々のこと、日常のことを書いてます。 趣味は読書と美術鑑賞、鴨川サイクリング。 着物沼にはまりつつあります。
Pocket

自転車が3000文字のお題

 

この3000文字前から気になってはいたもののそこまでかけるだろうかと戦々恐々としていたのですがこれならいけるかなと思ったので参戦〜!

 

自転車と一口に言っても種類は様々

ブリジストンよろしくな頑丈な学生自転車、ママチャリ、マウンテンバイク、クロスバイク、ロードバイク

自力で漕ぐスタイルもあれば、電動自転車もある。

自転車は未だに免許の要らない手軽に乗れる軽量車両だ。

2020年6月からは自転車による『あおり運転』も罰金対象となったのは記憶に新しい。

とまぁ、自転車の事細かな事にについて語るのは専門家におまかせするとして……。

 

今回は、私と自転車との切っても切れないお話をしようかと思う。

 

爆走への目覚め?

加速魔となったのは…高校生くらいの頃からだったように思う。

自宅から最寄りの駅まで車で10〜15分

普通自転車だと20分はゆうにかかる。

とある日の事。

確実に電車に乗り遅れる時間に家を出た。

電車の発車は時刻表通りの07時28分、次の07時32分では到底間に合わない。

なんとかして乗らなくては!!!

手元の時計を見ると07時14分
自転車を駐輪場に置いて走ってもそれだけで3分はかかる。実質無理ゲー。
普段だって12分はかかっているのに…。

まぁ、やってみるしかない。

呼吸が苦しく、脚も辛い。
もう諦めようかなんて思いかけた頃
風に乗ったような感じがした。空気抵抗らしいものをあまり感じず、むしろ心地よいものに感じた。脚が軽い。もっと早く走れる。そう感じ、ギアの数字を上げペダルをより踏み込む。
より力強く漕ぎ出すと過ぎ去る景色がより早くなる。
楽しい!!!

駅が近づいてきて、ロータリーの柱時計に目をやると07時23分
まーた針遅れてるのか…やれやれ。
とにかくホームに行かないとと、駐輪場へ置きホームまで走る。
改札前に到着し、電子掲示板に目をやると07時28分興津行の文字!まだあった!!
時計は07時26分。

よっしゃ!!勝った!!!(?!)

これが爆速魔誕生の瞬間である。

田舎だからできたのかもしれない。
わざわざ信号無い道を選んでいたからってことにしておこうカナ(・・;)

 

突然の転機

大学生となり、愛用はまたブリジストンの同じような形の自転車。
今度のカラーはエヴァンゲリオン2号機のような赤!
ツヤッとしたもので、ガラスコーティングされたような美しい色。

自転車の転機が訪れたのは購入して2年ほどたったころ。

台風が近づいてきたと予報通りの強い風が吹き、明日からついに本降りだなぁ等と思いながら。エントランス真横の自転車置き場を眺めつつ、自分の自転車を確認し帰宅。

翌日
幸いにも雨は夜からと予報。
なんとかなった〜と安堵しつつ、強風に吹かれながら帰路につき、エントランスを通りかかったら……

ない!

私の自転車が!!

は?!

台風目前でこの風の中盗むやついる?!!

しかもダブルロック(前輪と後輪)かけてあって?

盗難登録されてて??

真っ赤なボディでクソ目立ちそうなのに?!

隣のボロ持ってけよな!!!!!!(失礼)
こっちはカギいっこもかかってないだろーー!!!

本当にブラックマヨネーズの
ちょっと何言ってるかよくわからない
状態になった。

駐輪場の自転車一つづつ見てもない……。

小学生男子よろしく部屋戻って荷物そのままぶん投げた足でそのまま近所一駅分ほど歩き回ったけどない………。

買った自転車屋と交番に話して、交番で被害届と遺失物届出したけど、双方から言われたのは

でもまぁ自転車だからね〜(苦笑)
帰っては来ないと思ったほうがいいかもね。
一応受理しとくね、だ。
二十歳そこそこの小娘だからって完全にナメてる言動にしか聞こえませんが?

うぅ…可愛そうな私の自転車。
さよなら。

 

そんなこと言っておいて申し訳ないけど、
因みに今でも早く返してもらいたいんだがね?
窃盗犯罪者!!私の自転車早く返せよな!!!!
延滞料金高く付くぞ!!

 

 

その台風が去った後、留学生セサルからカポエイラに誘われた。カリブ海出身の…とまで聞くとすごい屈強な人をイメージしがちだけども…。

確かに筋肉質でシャツを着ていてもわかる美しい逆三角形の身体、香水を好んで身に纏う。
けれど、大きく違うところは彼は160cmほどで目線があまり高くない。

カポエイラ?

ポケモンのカポエラーのことか??

二つ返事でOK行くよとは行ったものの、カポエラー?カポエイラ?

とりあえず、動ける服で来てねとのこと。

調べるのはなんか怖かったのでやめた。
先入観よくない。

夜が深けた頃、大学最寄りの駅にて待ち合わせ。

カポエイラを1時間ほど受けた。
初めてなので基本の動作を半分以上練習

ひどく体力のいる競技だ。
ワイドスクワットのように脚を広げ、腰を落とし、ボクシングのようなひねりが必要。

できないのが悔しくて週に一回1ヶ月ほど…やっと基礎が身についたかつかないかのところで、先生は国に帰ってしまったので講習はそこで終わった。oh….

その帰り、私の最寄り駅までセサルに送ってもらうこととなり…歩いた。二駅分。

 

セサルの片側には自転車が??

クロスバイク?だろうか…。

これ?ロードだよ。ロードバイク。

速いんだよ~、同級生の原付き本山までの競争で普通に抜けて本当に面白かった(爆笑)

ここまでは?

これで来たよ!ノーヘルだからこんどkenに怒られるwww,あ、maki内緒にしてねwwww

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

命知らずか?
汚名、交通事故件数、死者数ナンバーワンを守り抜いている愛知県ぞ?
とくに名古屋走りのぐうヤバな走りを見せつける車がおおいこの名古屋で……。

 

そこで、思い出す。

自転車が盗まれて、足が無いことを。

ひとしきり話すとセサルは、うけるwwwwwwwwと草を生やしたあと、それならいい自転車屋知ってる。

この自転車もそこで買った!makiもそこで買えばいいよ〜!!と。

いやいや、貴方の乗ってる自転車普通に高そうなんですけど?!

ん~!10万台くらいだよ、多分。
あ、オプションつけたからもう少し行くかもwww。

人に買ってもらってたので相場が全くわからなかったけど…決まった生活費の中でのやりくり苦学生が一括で払えるものじゃないぞ。

壺でも売りつけられるのか?と警戒しつつ行った。

店内の額縁にヨーロッパの町並みによく映えた自転車を見つけて、これ乗ってみたいと言うと、あれよあれよと言う間にロードバイク購入となった。

店主はフランス好きの陽気なおっちゃん。

もう少し具体的に言うと亀仙人のような性格。

腕はいいが俗にいうエロおやじ。

 

書類まで用意されたが買う気は無い。
と伝えると、それなら暫く貸すわ。
ロードバイクの乗り方覚えておいて損はないし。
それにね〜〜、よく似合うと思うのよね。と。

基本動作を覚えるまで近くの公園で走る。
同じようにペダルを踏むと今まで今まで乗っていた自転車とは、なんだったのか?!と思うほど

軽い。足が勝手に進むほどに。

速い。まるで急いでいたときの一踏みのように。

そして、今までよりちょっとした段差や地面からの振動(路面云々)が手と腕に、そして尻の肉にもダイレクトに伝わる。

乗って10分、緊張もあって、すぐ疲れた。

あのね、あとこの自転車に乗るときにはこれをつけなさい。絶対。

と渡されたのは、自転車用のヘルメット。

貴女のところじゃどうかは知らないけど、名古屋の速度が違うのはわかってるわよね?
命が惜しいならつけなさい。
致命傷で済むから…たぶん。

あとは点灯ライト(前後)

これはね〜、そのへんのダサいやつじゃないの!!(自慢げ)
暗い場所でもこのライトさえあれば懐中電灯いらずなのよ〜〜。前は特に大事だから600〜ルクスのつけとくわね。自転車ハイビームってね♫
これも車対策。いいね、絶対つけるのよ!
車の運転と一緒。むしろちょっと早いくらいにつけてもいいくらいなんだから。約束ね。

ということで?
半ば押し付けられる形で購入。

初めて自分で買った自転車はロードバイクになった。
メーカーは台湾の軽量タイプ。部品はShimanoのカスタマイズ。
値段はお年玉一括なのでよく覚えてない。

 

さて、当時住んでいた場所は坂が多くてブリジストンでは本当に辛かった。

でも、ロードバイクだと車体が軽い分自分の体重移動だけ考えれば良い。

あれだけガクブルしていたものの少しずつ乗れる距離が1km2km5km10km20kmと伸びていった。

星ヶ丘ー栄まで15〜20分で走ったり、大学まで15分で走れるようになった。名駅までは30分ちょっと。

これだけ早く走れるようになったのはそう、爆速魔の血が騒ぎ出したから。

あと、これは近畿圏ではあまり信じてもらえないけれど

名古屋の人権度は車≫超えられない壁>バイク>自転車>歩行者

絶対ルール。(今は変わっていると信じたい)

普通はこれなんだけどね……。

 

京都へ越して

京都に越してきて同じように走れそうかなと思ってた。

いえいえ京都は真逆

歩行者≫自転車>バイク>車

あちこちから飛び出す歩行者

夜道でもノーヘルノーライトでそこそこ速度出す自転車、ひかれたいのか?と思うほどのクネクネ走行自転車、オレが行くとこが道だ!の逆走自転車

カオスwwww

 

なんだこれ?地獄か?

 

いっぺんそのへん走ってるバスに轢かれてこいや、マジで。

 

極めつけはひどい道路の舗装

街の中心部なのに

○阜の山奥かな?と思う舗装

静○のヘンピなとこ以外でもこんなの無いよ!!!

等と思った。

観光地以外はお金かけないんだなぁ〜と京都のウラオモテを見たような気がした。
※2019年烏丸通りの舗装京都駅から丸太町まで綺麗になった。

 

2年目…。
あまりにひどいので名古屋に通いまくった。
あの名古屋走りが可愛いな♡もっとやったれ!等思えるほど重症だった。
また爆速で駆けていく車とロードバイクを見ては羨ましいやら悔しいやら。
ここにあるような美しい車が、最低限の美しささえもあの都ではないのだと泣いた。
※名古屋は見栄っ張りなので高級車を乗り回しがち。
また車は足であり、家族なので愛情をかけ最低限コーティング等の世話を良くする。また日本で購入されている外車の約半分は名古屋自治区へ行く…らしく、限定カラーモデル等が街中でよく走っている。

自転車にあまり乗らなくなった。

 

 

3年目。

京都の地対応カスタマイズになった。
駄々をこねて京都観光といいつつ、路面確認等がメインで亀仙人ことkenに来てもらったのだ。
総入れ替えが始まった。
ボディは店主のお下がり。
馴染みの良い抹茶ラテの色。
ほぼ鉄となり一気に重くなった。
前のような軽さは一切無い。

これならよっぽど悪い条件でも走るよ。

ぽつりと寂しそうに言われた。

ここからリハビリ。
少しずつ乗るようにした。
やっと京都独特のルールが身体でわかってきた。

市営バスは最優先。
京都の車ユーザーへは尾張小牧ナンバーと同じ扱いをすればよいとわかった。

いきなりの幅寄せ。

前に出てきてわざわざブレーキをかけてくる。

そこでいきなりアクセル?踏み過ぎでは?と思うほどの音をわざわざ見せつけてくる(聞かせてくる)

民度〜〜〜

かと思えば優良ドライバーの見本のような車もいたり。

京都府は一つのナンバー「京都」しかないので見分けがつかない。これが一番の難問。車人口が少ない故か?

美しく走る車もいたけど数が少なすぎる。

あと、タクシーが尾張小牧走りすぎるので。

 

総評として、京都の基本の走りは尾張小牧とした。

※優良ドライバーの方すみません。

 

 

自転車、途中で故障したりしたけど、げんきだ…。

街中でクロスバイクからロードバイク人口が増えてきたように思う。

けどノンヘルメット無点灯、逆走自転車等変わらずな人口。

乗ってるこっちがヒヤヒヤするよ……。

 

4年目。

今愛用しているのは変わらず京都カスタマイズのロードバイク。

この自転車とだいぶ仲良くなってきた。

悪路での経験値がついたからなのか、坂でもこれなら!ということが増えてきた。

路面や速度重視よりも途中でとまって風や自然を楽しむ時間が増えたように思う。

アイウェアをかけることが増えた。

日焼けとアンティークな車体からの排気ガスよけを兼ねて。

 

 

京都市内で爆速してるロード奴がいたらそれは多分私かもしれない。

今度は大阪までライドしてみたいな〜〜(片道45km)

この記事を書いている人 - WRITER -
プログラムのぷの字もわかってないのにいきなりwordpressに乱入。おかげさまで四苦八苦してます。 京都の四季折々のこと、日常のことを書いてます。 趣味は読書と美術鑑賞、鴨川サイクリング。 着物沼にはまりつつあります。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 今日も京とて , 2020 All Rights Reserved.