~京都のんびりブログ~

今年はどんな秋にする?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
プログラムのぷの字もわかってないのにいきなりwordpressに乱入。おかげさまで四苦八苦してます。 京都の四季折々のこと、日常のことを書いてます。 趣味は読書と美術鑑賞、鴨川サイクリング。 着物沼にはまりつつあります。
Pocket

こんにちは、makiです。

 

二十四節気の「白露(はくろ)」となりましたね。

白露とは、大気が冷えてきて露を結ぶ頃のこと。

そろそろ暑さが終わって秋が本格的に訪れる頃。

 

 

たしかに夕方虫の音が心地よく響いてくるようになりました。

湿気の少ない日の夜は扇風機なしで過ごせてHappyです。

涼しくっていつの間にか眠っていることも…。

 

とはいえまだまだ残暑。日中はまだまだ暑いので車とかお店のクーラーが心地良い〜。

偶にふと秋っぽいかぜが吹いてきて、少しずつ秋が近づいて来ているような気がします。

 

それにしても、もう秋なんて信じたくないよー。

嬉しいけども、季節の早さについていけない今日このごろ。

京都にいた頃は大丈夫だったのにな。

ということは、目にするものや耳にするものが自然と季節に沿っていて馴染んでいたのかな。そう考えると常々季節に事細かく触れていた環境だったんだなぁと思いました。

 

話がすっかり逸れました。

 

秋といえば?

「食欲の秋」 the 王道

実りの秋って言いますし、美味しいものたくさん〜♪

日本だときのこ安いけど、アメリカだとマッシュルームが主流で他のきのこはびっくりするくらい高く感じる(日本と比較して)

工夫どうやってしているんだろう?

ホクトさんアメリカでも事業展開してほしい🙏

 

「芸術の秋」

どこまでを芸術に入れていいのかしら(汗)

私が書くとなぜか放送事故みたいな画伯になるのですよね。自分でもどうしてこんなものができてしまったんだろうと思うくらいの、びっくりする出来栄え。

絵書くのは好きなんだけどな。悲しみ。

 

 

「読書の秋」

これかな今年は。

といいつつ毎年やっている気がします

積ん読になっている本をいかに減らすか…じゃなかった

いかに自分の血と肉にしていくかかな〜と思っています。

 

 

「スポーツの秋」

…。散歩かロードバイクでもしようかな

あ!身体造りもいいかも!?

 

 

 

そうそう、新しいお稽古も始めたいなと思ってます。

お試しでもいいからなにか始めるぞ

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
プログラムのぷの字もわかってないのにいきなりwordpressに乱入。おかげさまで四苦八苦してます。 京都の四季折々のこと、日常のことを書いてます。 趣味は読書と美術鑑賞、鴨川サイクリング。 着物沼にはまりつつあります。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 今日も京とて , 2022 All Rights Reserved.