~京都のんびりブログ~

cafe1001

 
この記事を書いている人 - WRITER -
プログラムのぷの字もわかってないのにいきなりwordpressに乱入。おかげさまで四苦八苦してます。 京都の四季折々のこと、日常のことを書いてます。 趣味は読書と美術鑑賞、鴨川サイクリング。 着物沼にはまりつつあります。
Pocket

こんにちは
makiです。
消えてしまった思い出話がしばらく続きます。どうぞお付き合いください。
「チョコミントの聖地」ことcafe1001さんに妹と行ってきました
オープンは11:30とのことでしたので、11時過ぎにお出かけ。
到着は11:45頃
すでに中は満席。
まさか15分でいっぱいになるなんて・・・・聞いてない(;´・ω・)
自転車置き場にも自転車ほとんどなかったし、駐車場もないし…バスできはったのかな。
大通り側ではなく内にはいってるとこだから開店前から並んで・・・(ごくり
気合十分ですね。
早速、先頭での待ちです。
その間に外の看板が見れたのでそれはそれでよかったと思います。
外のボードには熱中症にならぬようと気遣う文面も。
この日も35度を超える日。
日傘持ってくればよかったなと後悔…。
しばらくして12:15から最初のお客さんと総入れ替えが始まり。
外とはうってかわって涼しくて顔がほころびます。
12:20までに席つけなかったら別なお店に行こうと言っていましたが、なんとか大丈夫そう。
扇風機の近くの席に座ってから、ここは店主から遠く座ったことに気が付きました。
が、このあとこの席にしてよかったと思うのです。
面白いことが起こるとは夢にも思わず・・・・。
あぁ、この距離と人数だもの売り切れ決定ねと数秒前の自分を恨めしく思いつつも無事にパフェが注文できたことに心を躍らせます。
改めて周りを見渡すと。
とまとさんの絵本と、お客様ノート。
インパクトしかないですね、この顔。
笑ってはいけない○○で引き出しの中に入ってるパターンの表紙。
そして、この二つがあるということは面白いことが起きますね(cv.吉本新喜劇 茂蔵)
待っている間にお客様ノートを開いていると、○○から来ました。美味しかったです!
チョコミントパフェサイコー!と書いてある。
なかなか皆さん遠くから来られているようで、、、東京からや熊本、金沢など。
驚いたのが弾丸京都でここだけ来て通過していく強者も…。
見ているだけで楽しいです。
さて、お待ちかねのチョコミントパフェです。
アイスも2種類乗って、しかもパフェ特有のコーンフレークがない!うれしい。
ショコラのケーキも1カット入ってて、ビスコッティもささってるし、上に乗ってるミントゼリーも宝石みたいで綺麗。
幸せ。
幸せを堪能した後、またお客様ノートをめくっていきます。
後半になっていくにつれてトマトさんとまみちゃんの似顔絵が増えていきます。
一人始めたら恒例のあいさつのように皆さんトマトさんの顔描かれています。
しかも、それがまた絶妙に似てるのでクスッと笑いを誘います。
私たちの前のページにはポケモンの古代文字がきれいに書かれていました。
もちろん・・・・解読はできませんでしたが、次回来る時までその冊子が店主の懐に入ってなくてまだ出ていたら確認したいなと思います。
ここはcafeなので、チョコミントが苦手な人向けにチョコミント以外のものもあったのでぜひ。
次回は、タルトもいいな。
同じ席もいいけど、お座敷の奥にあった庭が見える席も捨てがたいな~と思います。
今度はもう少し涼しくなった秋か冬に来たい。
このあとは北野天満宮の御手洗祭へ。
この記事を書いている人 - WRITER -
プログラムのぷの字もわかってないのにいきなりwordpressに乱入。おかげさまで四苦八苦してます。 京都の四季折々のこと、日常のことを書いてます。 趣味は読書と美術鑑賞、鴨川サイクリング。 着物沼にはまりつつあります。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 今日も京とて , 2018 All Rights Reserved.