~京都のんびりブログ~

神戸ハーブ園とカミツレ ~初夏の思い出~

 
この記事を書いている人 - WRITER -
プログラムのぷの字もわかってないのにいきなりwordpressに乱入。おかげさまで四苦八苦してます。 京都の四季折々のこと、日常のことを書いてます。 趣味は読書と美術鑑賞、鴨川サイクリング。 着物沼にはまりつつあります。
Pocket

前に書いたもののバックアップがなんとか取れていたようなので、ここで投稿します。
初夏の思い出です。
初夏に神戸ハーブ園へ行ってきました。
山の上からだからか元町よりも気温は低め
初夏の始まりに行きましたが、ちょうちょがまだ活動期真っ盛り。
リネンの半袖が心地よかったです。
でもuvカットパーカーがあっても良かったかな。
2018年4月にOPENしたハーブ園の真ん中に位置する温室「グラスハウス」内のカフェ「ザ・ヴェランダ神戸」でお茶をしてきました。
優雅なひとときでした。
温室の植物も京都植物園の温室とは違って可愛らしいものばかり。
温室は小さめですが植物の配置のセンスはさすがの神戸。
カフェのあとはカモミール摘みに。
今年最後の日だったようです。
たくさんの人でした。
私も参加して、小さな紙コップに一盛り。
良い花はやっぱり虫も大好き。
花の裏にアブラムシがいないか何度も確認しました。
カモミールは白い花びらに黄色の小さくて可愛らしいお花。
香りはりんごのような爽やかな香り。
カモミールは和名で「カツミレ」です。
龍角散のあの飴もカツミレを使ってます。
本や映画が好きな方は…
あの名作がよぎりませんか?
カミツレがシンボルマークであり恋のキューピッド(言い過ぎ?!)の「図書館戦争」。
ひらパー兄さん兼園長でおなじみの岡田さんと榮倉奈々さんの実写化でも話題になりましたね。
さて、そんなカモミールことカツミレの花言葉は気持ちが元気になるものばかり。
・逆境で生まれる力
・逆境に耐える
・清楚
・あなたを癒す
・苦難の中の力
なんだか羅列すると体育会系のど真ん中になっちゃった。
癒やしを求めて書いたのに真逆のムキムキな感じで違和感が(汗)
図書館戦争の中では「逆境に負けない強さ」を「苦難の中の力」とも言っていましたね。
摘んで持ち帰ったカモミールは、夜に湯船に浮かべてカモミール湯にして温まりました。
ハーブティーにしても良かったかな。
生のカモミールなんて中々買って使うはないのでちょっぴり贅沢な気分になりました。
次回のハーブ園は秋の紅葉も見ながらお散歩もいいし
冬はイルミネーションがきれいだろうなぁ。
今度は秋にいけたら!
できたらお着物着て行きたい。
この記事を書いている人 - WRITER -
プログラムのぷの字もわかってないのにいきなりwordpressに乱入。おかげさまで四苦八苦してます。 京都の四季折々のこと、日常のことを書いてます。 趣味は読書と美術鑑賞、鴨川サイクリング。 着物沼にはまりつつあります。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 今日も京とて , 2018 All Rights Reserved.