~京都のんびりブログ~

Xmas Eve 2019

 
この記事を書いている人 - WRITER -
プログラムのぷの字もわかってないのにいきなりwordpressに乱入。おかげさまで四苦八苦してます。 京都の四季折々のこと、日常のことを書いてます。 趣味は読書と美術鑑賞、鴨川サイクリング。 着物沼にはまりつつあります。
Pocket

こんにちは、makiです。

クリスマスイブ、皆さん夜ご飯ってどんなのです?

実家はケンタッキーのバーレルとスーパーであるサラダセット(ポテサラとかごぼうサラダ等のマヨ和え形が多いアレ)、ごはん、何かのおかずでした。

食後にクリスマスケーキ。小さいときは作ってたけど大きくなってからは買ってたな。

 

大学生の一人暮らしからはチキンはチキンレッグ。

生野菜たっぷりのサラダor野菜たっぷりトマトスープ

15cmのホールケーキ(夢だった!)

24歳くらいまではホールケーキ一人一個余裕でしょとか思っちゃってたのよ。今はもう無理。

甘さにノックダウンする。(アレが若さだったのか?)

大きいものを一人で食べられる満足感よりも小さなものをあれこれ食べるほうに段々と変わっていってるのが大きいかも。

あとはまた、人と分ける方が美味しいと思うようになったからなのかもね〜。

 

お昼までは夜は普通のご飯でいっかな。

鮭解凍したしムニエルとご飯と味噌汁、あと他のおかず。

だったものの一旦Twitterで「ケンタッキー」を検索したら最後。

やっぱりチキン食べたくなってしまった。

見事に罠にかかった感ある〜。

 

そりゃ七面鳥や鴨肉手に入ったらケンタッキーそっちのけで、よーし!作るぞー!ってなるけどここ京都市内だと高い(泣)

探し方が悪いのかもしれないけど七面鳥一匹で7000円(税抜き)から。しかも大体解凍の。

鴨肉は2年くらい前まで阪急オアシスの西ノ京店で鴨レッグが売られてたんだけど突然販売なくなった。

鴨レッグをコンフィにして食べるの個人的な贅沢の極みだったのに(泣)

錦市場で鴨専門店あったけど肉の品質お世辞にも良くないし何より高い。

ももや胸じゃなくてレッグがいいんじゃーー!

あの形、こんがりキツネ色でクリスマス感出るからさ。

大阪でもあるよ〜って話は噂で聞くけど結局、買いに行くにしても梅田まで出なくてはいけない。

面倒…。

そんなこんなで高いし状態が良いものが見つかる可能性が低いので、おとなしくケンタッキーフライドチキンの長年の刷り込みに従いました。

今回はクリスマスパックS

内容的に全くSMALLのSでは無さそう。何を持ってSなのかは謎。

この時期は、クリスマスメニュー以外は提供できないとメニューを渡されながら言われました。

夕方5時頃に行ってめっちゃ並んでそうだな〜と思いつつ行ったら6人くらい外に並んでる。回転は早く10分くらいで買えました。

 

それより気になったのは、並ぶ列を物珍しそうに写真や動画を撮る外国人

いや、君たちの国だったらそりゃ別なものでしょうけども!!!

一人二人の次元じゃなかったので無駄に疲れた。

 

その足でそのままキルフェボンへ。

昨年予約せずに当日朝並んで買って辛かったので、今年は早々と10月末の予約開始に行きました。

予約したのはこれ。

ツリーのこの形。

この小さいサイズなのに値段は全く可愛くないけどね(税込8000円)

 

ま、可愛いからいいか。

中は薄いスポンジとカスタードがタルト生地の上に

外まわりの生地がパイ生地並みの配合なのか?と思うくらいにサクッとしてる割には重たくて戸惑った。

 

今年のメニューは、チキンとポテトサラダと野菜とシャンパンとケーキ。

完璧なクリスマス・イブのメニューだな。

シャンパン除けばすごくお子様向けなラインナップなのは笑けるけど。童心に帰ったってことで。

画像のクリスマスツリーは京都駅内にあるホテルグランヴィアのクリスマスツリー。

近くで見たら念珠(の紐だけのやつ)ついてて、お出かけした友達と流石京都だな、にしてもそれ付けるか〜と話しました。ちょっとびっくりした。

 

 

それでは、良いクリスマスを!

Merry Christmas & HAPPY Holiday

この記事を書いている人 - WRITER -
プログラムのぷの字もわかってないのにいきなりwordpressに乱入。おかげさまで四苦八苦してます。 京都の四季折々のこと、日常のことを書いてます。 趣味は読書と美術鑑賞、鴨川サイクリング。 着物沼にはまりつつあります。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 今日も京とて , 2019 All Rights Reserved.