~京都のんびりブログ~

子宮頸癌ワクチン

 
この記事を書いている人 - WRITER -
プログラムのぷの字もわかってないのにいきなりwordpressに乱入。おかげさまで四苦八苦してます。 京都の四季折々のこと、日常のことを書いてます。 趣味は読書と美術鑑賞、鴨川サイクリング。 着物沼にはまりつつあります。
Pocket

 

 

こんにちは、makiです。

 

 

3回目のガーダシル9を打ってきました。

変わらず痛みには慣れませんが、それも今回でおしまい。やったね!

 

 

10月に始まり、1月、4月(12月に打つはずが勘違いしてずれ込んだ…)の計3回

もし次にワクチン打つとしたらコロナワクチンが普及した頃になるかも、なんて…。(暫く注射は遠慮したい)

 

 

私が高校生の頃、子宮頸癌ワクチンは打つか打たないかの二択ではなくて、打つ打たない危険ガーの三択
厚生労働省の弱気姿勢もあって結局見送り……。

5つ下の子からは補助のおかげで打てるようになった。

 

 

私は見送り派でよかったかなと今のところ思っている。
そのお陰で?ガーダシル9を打てたので。

 

それまでは2価か4価の二択で、4価で1.5万円ほど。
それなら9価で3.2万のほうがお得だと思ってしまう。
9価が安定して供給されて打てるようになったのもここ数年のこと。

効果は今までは20代までしか効果ないと言われていたものの、米国で40代までは効果あるから打っといたほうがいいとなったことも後押しの一つかも。

 

 

痛いのはお財布かな。

保険適応ではなく実費なので32080円/回なのは地味に辛かった。

でもそれも今回でおしまい〜。

 

 

早く日本もガーダシル9の認可が降りて保険で、打てるようになる日が来ますように。

 

女性はもちろんだけど、あとは菌保有者である男性全員打ってほしいと思う。

 

今回は痛い時間がいつもより長い気がするよ。

早く痛いの引いてほしい。

 

シャワーはokとのことなので夜はシャワーのみ。
湯船は明日。
脱毛のときもそうだけどこういうときお湯に浸かれないのは少し悲しい。

 

 

 

明日は好きな入浴剤で癒やされよう。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
プログラムのぷの字もわかってないのにいきなりwordpressに乱入。おかげさまで四苦八苦してます。 京都の四季折々のこと、日常のことを書いてます。 趣味は読書と美術鑑賞、鴨川サイクリング。 着物沼にはまりつつあります。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 今日も京とて , 2020 All Rights Reserved.