~京都のんびりブログ~

梅雨の晴れ間に

 
この記事を書いている人 - WRITER -
プログラムのぷの字もわかってないのにいきなりwordpressに乱入。おかげさまで四苦八苦してます。 京都の四季折々のこと、日常のことを書いてます。 趣味は読書と美術鑑賞、鴨川サイクリング。 着物沼にはまりつつあります。
Pocket

こんにちは、makiです。

京都は梅雨入りしてから一日中晴れた日になりました。
なんだか久しぶりの日差しのような。

最高気温は28℃。

まだ涼しいなと思うたび、すっかり夏の暑さは38℃だと刷り込まれていると感じます。

悲しい~。

外出には日傘にUVカットの羽織とサングラスは必須。無いと出かけられません(゚Д゚;)

羽織に耐えられなくなってきたらロンググローブ

 

さて、今日は貴重なこの晴れ間を使って気になっていた着物を洗濯。

袷の襦袢、紗の着物、夏帯の3つ

 

袷の襦袢は前回別なものを洗ってうまくいったので味を占めてまたやってみました。

今回もうまくいくといいなぁ…。

紗の着物は初めて。

帯も初めて洗ってみました。これは気に入っているのでどうしても手元に置いておきたい!

これはダメだったらおとなしく専門家のところへ持っていきます。

 

どれも古いもので、水につけて布を動かそうとするとナフタレンや樟脳の臭いがすごい。

洗っている最中あまりの臭いにむせました。

換気大事(泣)

 

手を突っ込んで洗っている最中、ここで手袋をしていないことに気が付きました。

hahaha

汚れと一緒に手の油分もなくなっていく

ドラフト作業で手袋忘れてやったときのようなガビガビの手になっていく。

 

今日はちゃんとケアしましょうかね。

 

 

 

なんどか押し洗いして、水を替えて流すたびにこんなに汚れていたのか…と驚愕。

染料の関係もあるだろうけど、それにしても茶色になるほどの水汚れになるのもすごい。

それだけ気に入ってきていたのかな?とも思うし、手入れせずに使い捨て感覚だったのかな?とも思ったり。

もっときれいな状態だったらこんなことしなくてもよかったのに!!

まぁ、この洗濯でうまくいかなかったら捨てようと思っているヒトが言っていいものなのかわかりませんがww

 

 

乾くのは早くて明日くらいかなぁ。

 

 

続報をお待ちくだされ。

 

 

ランチへ

 

フレンチのコース

緊急事態宣言のおかげでお酒がないのは本当にさみしい。

このおかげでどれだけ不便を強いられていることか(ノД`)

仕方がないのでノンアルコールのスパークリングで。

 

途中自家製パンの説明を忘れるほど夢中になっていました。

普段通るところなのに全く気が付かなかった。

良いお店を発見しました。

この記事を書いている人 - WRITER -
プログラムのぷの字もわかってないのにいきなりwordpressに乱入。おかげさまで四苦八苦してます。 京都の四季折々のこと、日常のことを書いてます。 趣味は読書と美術鑑賞、鴨川サイクリング。 着物沼にはまりつつあります。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 今日も京とて , 2021 All Rights Reserved.