~京都のんびりブログ~

TENET観賞、単衣でお出かけを

 
この記事を書いている人 - WRITER -
プログラムのぷの字もわかってないのにいきなりwordpressに乱入。おかげさまで四苦八苦してます。 京都の四季折々のこと、日常のことを書いてます。 趣味は読書と美術鑑賞、鴨川サイクリング。 着物沼にはまりつつあります。
Pocket

こんんちは、makiです。

 

お友達にお誘いいただき、お着物でお出かけしてきました。

 

お着物を着てお出かけしたのは何か月ぶりだろう。。。

春先にはコロナであれこれ潰れ、夏は着るどころのはなしではないほどの暑さでしたから…。

やっと着れる温度になってきて嬉しい。

お友達は染めてお仕立した単衣を、私は祖母の形見分けで貰ったウールの単衣を。

 

遠くから歩いてきたお友達のお着物がすぐわかるほどとても似合っていました。

お着物はもちろんハチャメチャに可愛いわ、お仕立だから美人がより惹き立つわで最高でした。

あまりに感動してあまりお伝えできなかったのでここに書き残します。

 

 

 

映画はTENETーテネットーを観賞しました。

サウンドがすごい立体的になるver.を。

そうそう、シアター入場前にマスクの紐が切れたのは焦りました。

お貸ししますと言われて新しいものをいただいたけど、返せるのだろうか()

替えのマスクも持ち歩かないといけないのか。と身を持って知りました。

 

 

TENETはパラレルワールドのような、といいますか。

同じ時空で、過去にいったり元の時間軸(生まれてからいる世界)へ行ったり来たりしながら世界を破滅から救うというもの

ラノベや少年漫画でありそうな【時間の逆行】設定

少年漫画等よりもスケールが大きいなと思ったのは、地球上の生き物全てが消え去る。

うーん、確かにWW3の発生を防ぐよりむつかしそうなミッションですね。

 

エントロピーなんて大学生以来、久々に聞きましたよ。

科学的なお話が分かっていればそれはそれで面白い。けれど、皆が皆わかっているわけではないし私も忘れかけているので割愛します。(覚えてないんかい)

この映画で面白いなと思ったのは「記録」に残してはいけない。というもの。

なんだかドラえもんの時空警察みたいに、いつの間にかその記録がばれてしまうのですよね。カラクリがわからない(・・;)

【無知は最大の武器】とされていました。

なんだか不思議な感じですよね、メモ魔の方はすぐに死んでしまいそうだ。

もちろん記録に残さず、頭の中に残しておけばわかりません。

 

我々観賞者は主人公と同じくわけがわからないまま、物語が進んでいきます。途中から置いてけぼりされていきますが。

TENETは二度目の観賞のほうがより楽しめそうです。

 

【時間の逆行】

これをしているときは物のすべてが逆になります。

ニュートンの法則とかそんなのはわすれましょう、基本的な物理学が通用しません。基本逆になります。

車のガス漏れに火をつけたら爆発しますが、氷漬けになります。

でも炎は見えたの、不思議…。

 

個人的な見どころの一つは、カーチェイスですね。

走っているときの臨場感は名古屋そのもの!!!(名古屋の優良ドライバーの皆様、ごめんなさい)

懐かしい気持ちになりました。

あとは「キャット」役の、御脚のながさよ!!!

そんでもってバーキン40がジャストフィットで!!!

男だったら惚れてたわ。女でも惚れるけど。

「ニース」役の彼は、トワイライトの吸血鬼役にも登場していた。

良い歳の重ね方をして、役者に厚みが出たかなと思いました。

 

インドカレーを食べ

 

お茶でホテルオークラまで

10月なのでハロウィン仕様になっていました。

かわいいケーキたち。

 

たくさんお話しました。

大変楽しかった。

 

割引クーポン持っていったはずが期限切れの方を持っていってしまったので割引はほぼなしに…。

割引クーポンあります!と大口叩いたのに申し訳ないことをしてしまった😞

 

次回はちゃんと持っていくぞ(泣)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
プログラムのぷの字もわかってないのにいきなりwordpressに乱入。おかげさまで四苦八苦してます。 京都の四季折々のこと、日常のことを書いてます。 趣味は読書と美術鑑賞、鴨川サイクリング。 着物沼にはまりつつあります。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 今日も京とて , 2020 All Rights Reserved.